ブログ更新がしんどい時期のモチベーション維持方法!歪んだやる気スイッチ

ブログをやっている人にはわかる「毎日ブログ記事を更新するという」簡単そうで難しい作業。

どうしてもやる気が起きない日や、忙しくてPCに向かう余裕がない日、または病気で体がしんどい時など様々な問題が「毎日ブログ記事更新」という目標を妨げます。

「俺のやる気スイッチどこにあるんだ~~!!」

「というか、誰か代わりに記事書いてくれ~!!」

どうもこんにちは(こんばんは)!PICK UP BLOG管理人のケータです。

ブログという媒体は、2年間続けられる人は10%しかないといわれるほど継続するのが本当に難しいのです。

そんなわけで、今回はブログ記事を毎日更新するのに必要な「モチベーションを維持する方法」をいくつかご紹介したいと思います。

中にはちょっと歪なモチベーション維持方法などもありますが、あくまで管理人ケータ独自の方法なので、マネしなくてもいいですからね(笑)

ブログ更新




どうしてもブログ記事の更新ができなそうな気分の時のモチベーション維持方法

頑張っている人のブログやSNSなどを見て、自分を奮い立たせる方法

管理人ケータも良くやるこの方法。

自分の弱さに打ち勝ち努力している人の情報を見たり聞いたりすることで

「よ~し、自分も頑張るぞ!」という気分になったりするものです。

すべての人間は、同じ時間が同じスピードで流れていきます。どんな人も1日は24時間なのです。

「今日、このブログの記事を頑張って更新することで、頑張っている人たちに負けない自分でいられる」

「今日ブログの記事を更新できなかったら頑張っている人たちに置いて行かれる」

というような考え方ができれば、ブログの記事更新頻度は飛躍的にUPすることでしょう。

どうしてもブログが更新できない日用の記事ストックを数記事持っておく方法

冒頭でお話した通り、「毎日ブログ記事を更新する」というのはとても難しいことです。

気分が乗らなかったり忙しかったり病気でそれどころではなかったり。

そんな時のために「数記事のブログ記事をストックしておく方法」がおすすめです。

調子が良い日やPCに向かう時間が多く取れる日などに、更新する1記事プラス違う記事を500文字程度でも良いので書いておくのです。

そうすれば4日ほどで2000文字ほどのボリュームの記事が1記事ストックできるのです。

こうしてストックしておいた数記事を、どうしても記事更新できない日に更新することで「毎日のブログ記事更新」を継続させることができるのです。

もしもお金に少し余裕があるなら、記事を外注で依頼しストックしておくというのもありかもしれません。

体調がすぐれない時や忙しくて時間が作れない日にも睡眠時間を削って記事作成したりすると、余計に体調を崩して悪循環になってしまうので、この「記事ストック法」は肉体的にも精神的にも楽になる方法だと思います。

嫌な事があったり理不尽な人と接してしまった時にそれをモチベーションに変えて記事作成に没頭する方法

この方法が管理人ケータが1番使っているモチベーション維持方法です。

嫌なことがあったり、理不尽なことを言われたり、とにかくあらゆる「負の体験」を記事作成のモチベーションに変えてしまうというこの方法。

どうです?

めちゃくちゃ歪なモチベーション維持方法でしょう?(笑)

例えば本業で挨拶しない、態度がでかいなどの人間(内部でも外部でもどちらでもOK)と接した時に、とてつもなくムカつきますよね?

「なんなんだこいつは!」と誰もがイラつきますよね。

でも社会人たるものそんなことでキレるわけにもいきません。

そこで、その怒りを「ブログを大きく育ててたくさん稼いでやる!」というモチベーションに変えるわけです。

もしも人気ブログを運営することができれば、自分のファンも増え、ブログからの収入も大きくなります。

そうなれば、もしも本業で嫌なことがあったり、理不尽な人と接してしまう時でも

「まあ自分の方がお金も稼いでいて人の役にも立っている」

というように、心の余裕に繋がっていくのです。

嫌なことがあったり理不尽な人と接してしまうストレスをブログの記事を書く上での最高のガソリンにしてしまう

この方法が、とても歪ですが最高に効果的なモチベーション維持方法なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「毎日ブログ記事を更新する」という簡単そうで難しいルーティーンを継続するためにはモチベーションを維持していくことがとても重要になります。

今回ご紹介した「頑張っている人のブログやSNSなどを見て、自分を奮い立たせる方法」や「どうしてもブログが更新できない日用の記事ストックを数記事持っておく方法」
そして少し歪んだモチベーション維持方法ですが「嫌な事があったり理不尽な人と接してしまった時にそれをモチベーションに変えて記事作成に没頭する方法」など、様々な方法があるかと思います。

「継続は力なり」という言葉があるように、ブログを継続することで金銭的にも余裕が生まれたり、人の役に立てたりするのです。

今現在ブログをやっている人やこれからブログを始めようとしている人は、ぜひ今回ご紹介したモチベーション維持方法を試していただき、より良いブログを育てていきましょう。