ダイエットにはトマトジュースにオリーブオイルとレモンが理想的

どうもこんにちは(こんばんは)!PICK UP BLOG管理人のケータです。

今回はわたくしが実際に実践しているダイエット法についてお話ししたいと思います。

「簡単においしく」続けられるので本当におすすめですよ!




「トマトジュースにオリーブオイルとレモン」この組み合わせがダイエットに最適

世の中には様々なダイエット法が存在しますが、わたくしがおすすめするのは「トマトジュースにオリーブオイルとレモン果汁」ダイエットです。

トマトジュースにリコピンが多く含まれているのは有名ですが、なぜリコピンはダイエットに良いのでしょうか?

それは、「活性酸素を除去する働きがあるから」です。

活性酸素を除去できると、血液中のコレステロール酸化を抑えてくれるので血流が良くなります。

血流の流れが良くなれば、内臓や細胞が活発に動くので「代謝UP」に繋がります。

また、リコピン以外にも、トマトにはペクチンが含まれているので「脂肪分がを吸収されにくい身体」に改善されていくのです。

なぜ、「トマト」ではなく、「トマトジュース」をおすすめするのかいうと、「トマトジュースは手軽に飲めるので継続しやすい」というメリットと「トマトジュース用のトマトの方が栄養素が高い」というメリットがあるからなのです。

「手軽に飲めて継続しやすい」というメリットは思っている以上に大きいと感じます。

コップにトマトジュースとオリーブオイル、レモン果汁を入れてかき混ぜるだけ(温める場合はレンジでチンするだけ)なので、継続して取り組めるのです。

ダイエットに限らず、何かの成果を上げるためには「継続すること」がとても重要になります。

「継続は力なり」という言葉もありますよね。

長期的にトマトジュースを摂取することで、「太りにくい体質」に変えることが出来るのです。

そしてもう一つのメリットの「トマトジュース用のトマトの方が栄養価が高い」という点。

せっかくダイエットに取り組むならば、「一番効果的な方法」で行いたいですよね。

トマトには「生食用のトマト」「加工用のトマト」の2種類があるのですが、実は「加工用のトマト」の方は「生食用トマト」と比べてリコピンが約3倍、βカロチンが約2倍、ビタミンCが約2倍、食物繊維が約1.5倍とものすごい高い栄養素を含んでいるのです。

ダイエットや健康、美容のために必要なリコピンの量は1日15gといわれているので、150ml~200mlという飲むのに苦労しない量で効果が得られるのもこのダイエット法が優れている点でもあるのです。

トマトジュース

オリーブオイルとレモン果汁を入れると効果倍増

そんなダイエットに最適な「トマトジュース」ですが、「オリーブオイル」と「レモン果汁」を入れると更に効果がUPするのです。

なぜオリーブオイルとレモン果汁をトマトジュースに入れると効果的なのかというと、トマトジュースに含まれるリコピンは身体に吸収されにくい栄養素の一つ。しかし、油と一緒にリコピンを摂取することで吸収されやすくなるのです。

そして、あまり知られていないのですがオリーブオイルとレモン果汁の組み合わせもとてもダイエットに合っているのです。

肝臓と胆嚢の働きが良くなるオリーブオイルとレモン果汁をトマトジュースに加えることで、最強のダイエット法が完成するのです。

※注意点としては、オリーブオイルは「エクストラバージンオリーブオイル」を使うようにしてください。

ホットトマトジュースにするとさらにダイエット効果が期待できる

一番良い飲み方は「温めて飲む」という方法。

トマトジュースを温めることでリコピンの吸収率が上がるのでおすすめです。

一年中ホットトマトジュースを飲むのも良いのですが、夏にホットトマトジュースはさすがに無理という人は、夏だけ冷たいトマトジュースに変えても良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トマトジュースにオリーブオイルとレモン汁を入れることでリコピンの吸収率が高まり、高いダイエット効果が期待できることがわかりましたね。

他にも便秘解消や美肌への期待もできるトマトジュースダイエット。

ぜひ試していただき更に美しい女性になっていただければと思います。