すべすべ肌の女性になるには食べ物や入浴方法、身体の洗い方を見直す

外見の美しさもさることながら、触れた時にサラサラとした美しい肌は最高ですよね。

どうもこんにちは(こんばんは)!PICK UP BLOG管理人のケータです。

すべすべ肌の女性はもはや芸術品と肩を並べるほどの美しさだと思っているのはわたくしだけではないはずです。

しっかりとケアされているお肌は、触れてスベスベなのはもちろん見ただけで肌のきめ細かさがわかるほど美しいものです。

そのような「すべすべ肌の女性」は一体どんなケアを日々行っているのでしょうか?

この記事ではそんな「すべすべ肌の女性になる為の」食べ物や化粧水、入浴方法や身体の洗い方などを解説していきたいと思います。

入浴方法




身体の洗い方や入浴方法に気を付ければすべすべ肌になれる

現代人はとにかく忙しく毎日を過ごしていますよね。

仕事や家事育児で夜には疲れ果てているという人も多いのではないでしょうか?

「お風呂なんて簡単にパッと入って早く寝たい」

なんていう気持ちもわかるのですが、「すべすべ肌」を手に入れる為に少しだけでも身体の洗い方や入浴方法などに気を配ってみましょう。

まず、スベスベ肌になるためには「ボディータオルの種類」「身体の洗い方」に注意しましょう。

使用するボディータオルはどんなものを使っていますか?

素手で洗っていたり、コットンや麻だったり、シルクだったり、中にはヘチマのたわしを使っているなんて人もいたりしますよね。

素手で身体を洗うのは、自分のお肌にダメージを与えない一番の方法です。肌にダメージを与えないので、潤っているお肌を保つことが出来ます。

コットンや麻は泡立ち自体はあまり良くありませんが、天然繊維であるコットンはお肌への刺激が少ないのでおすすめです。

シルクはとても柔らかく滑らかで気持ちの良い洗い心地が特徴です。
入浴というのは「リラックスする」ことも一つの目的ですから、シルクのボディータオルを使って気持ちよく体を洗えれば、それだけでもリラックスできますよね。

ヘチマのたわしに関しては、とにかく固いのでお肌が傷つかないように気をつけましょう。

古い角質を落としたりするのには最適なので、ひじやかかとの部位に使用するのが良いかもしれませんね。

そして、すべすべ肌を手に入れる為には身体の洗い方も気を付けるべきです。

まず最初にしてほしいことは「お湯を身体にかける」こと。

これは、温かいお湯を身体にかけることで身体の汚れが浮き上がり、洗いやすくなるからです。

その際のお湯の温度はぬるま湯程度(39度~40度程度)が良いでしょう。

あまり熱すぎると入浴後に身体が乾燥してしまうリスクがあります。

肝心の身体の洗い方ですが、絶対にしてはいけないのが「ゴシゴシ洗う」こと。

ゴシゴシ洗ってしまうことで皮膚の表面を傷つけてしまうので絶対に強く洗わない方が良いでしょう。

顔の皮膚と同じように身体の皮膚も刺激に弱いので、「ゴシゴシ」と強くこするのではなく、ゆっくりと優しく洗った方が皮膚にとっては良いでしょう。

汚れの多い部分などは、ゴシゴシしない代わりにより時間をかけてゆっくりと汚れを落とすようにするのがベストです。

次にボディーソープですが、お肌のためには低刺激な物を使うのが良いとされています。

無添加の固形石鹸などはボディーソープよりもお肌に優しいと言われているので、お肌のスベスベを強く望むのであれば「無添加の固形石鹸」を使用するようにしましょう。

お風呂に浸かる時間をしっかりと作ることがすべすべ肌に効果的

せわしない毎日を過ごす現代人において「お風呂にゆっくりと浸かる」という行為はなかなかできていないというのが現状ではないでしょうか。

もし本気でスベスベ肌を手に入れたいと思うならば、シャワーだけで済まさずしっかりとお風呂に浸かる時間を確保してみましょう。

湯船にゆっくりと浸かることで、身体が温まり血行が促進されるのです。

血行が良くなるということは、代謝が良くなり老廃物の溜まりずらい身体になるということなのです。

精神的にもゆっくりと湯船に浸かることでリラックスすることが出来、お風呂から出た後も身体が冷えるのを防いでくれる効果もあるのです。

すべすべ肌になるために欠かせない食べ物とは

すべすべ肌を手に入れる為には、入浴方法を変えるだけではなく「お肌にうれしい食材や食事」を摂取することで更に効果を得られるのです。

具体的にお肌に良いとされる栄養素としては、タンパク質(コラーゲンもタンパク質の一種)ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB、ヒアルロン酸などです。

おすすめの食材としては、キウイが挙げられます。

キウイにはビタミンCga豊富に含まれているので肌のシミやくすみに対して期待できますし、コラーゲンの合成も促してくれるのです。

ビタミンEも入っているので代謝を上げる効果も期待できます。

その他にも、高タンパク低カロリーの鶏肉やヒアルロン酸が含まれているウナギなども積極的に摂取したい食材です。

また、様々な野菜や果物をミキサーする「スムージー」を飲むことはお肌をすべすべにするためにはとてもおすすめです。

素早く多くの野菜や果物を摂取することができるので、忙しい現代人にはピッタリの方法と言えます。

そして、このサイトでもおすすめしている「ローヤルゼリー」もスベスベの美肌にピッタリの栄養食材といえます。

ローヤルゼリーには必須アミノ酸が驚くほど多く含まれているので、細胞の活性化を促し肌を綺麗に再生してくれるといわれています。

ローヤルゼリーはビタミン類も豊富ですし、特有成分であるデセン酸には女性ホルモンと似たような性質があるので、肌のハリやツヤ、潤いを与えてくれる効果が期待できるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

誰もが憧れる「すべすべ肌」を手に入れる為には、せわしない日常の中でもしっかりと時間を割いて努力する事が重要となります。

ゆっくりと湯船に浸かり、身体を洗うボディータオルの材質にこだわり、ゴシゴシ洗わずゆっくりと皮膚を傷つけないように身体を洗うなど、細かい部分にも気を付けましょう。

そして、お風呂だけではなく、ビタミンやコラーゲン、ヒアルロン酸を含んだ食材を積極的に摂取することも忘れないようにしましょう。

すべすべ肌の女性」は芸術と呼べるぐらい美しい存在なのですから。