マヌカハニーの他に健康に有効なはちみつってあるの?

マヌカハニーやプロポリスを毎日食べると病気予防やアンチエイジング効果がアップ

マヌカハニー

マヌカハニーは、蜂蜜の中でもメチルグリオキサールという抗菌活性成分を多く含んでいます。この量は驚くことに、一般的な蜂蜜の70倍にもなります。

この殺菌成分のメチルグリオキサールは、体内にあるピロリ菌から厄介な大腸菌などを殺菌する効果に優れています。マヌカハニーには善玉菌を増やすグルコン酸を多く含むのが特徴的。これが整腸作用も高めることができ、便秘改善にも役立ちます。

マヌカハニーも生産地はオーストラリアなどのものがありますが、中でもニュージーランドで生産されたものが1番、MGOの濃度が高いと証明されました。

このマヌカの樹液は、荒れた胃から皮膚を治すことにも使えるマヌカハニーは、火傷やニキビ治療にも役立ちます。気になる部分に塗り、清潔なガーゼや絆創膏でカバーすれば、傷の治りが早くなります。

鼻風邪を治すことにも効果的です。喉の痛みを改善し、鼻づまりなどの不快な症状も解消します。

驚くことに、インフルエンザウイルスの予防にも役立つので、気温の低くなる冬場には積極的に食べるのがおすすめです。

免疫力を高める効果もあるので、皮膚ガン、直腸ガン、乳ガン予防や治癒にも効果的。胃ガンになるのは、ピロリ菌に感染している人が多いのですが、この菌もマヌカハニーは効くのです。

1994年にはイギリスの研究チームがピロリ菌繫殖を抑止と殺菌に実に効果的と医療雑誌で発表しました。

逆流性食道炎から胃腸炎のキツイ炎症も食べるだけで緩和できるのも、このマヌカハニーの特徴です。

それは、殺菌作用の高い過酸化水素が体内に入っても影響されないから、殺菌作用が体内で持続するためです。熱にも光にも強く、普通の蜂蜜よりも殺菌力が8倍もある。

近年は糖分を多く含むお菓子や料理を好む人が増えており、それに合わせて歯周病にかかる人も増えています。このマヌカハニーは、虫歯菌のミュータンスを抑制する効果に優れているとマヌカハニー研究者のピーター・モラン博士が発表しました。

マヌカハニーを歯と舌に塗り、1分待ち、唾液と共に吐き出します。30分は口をすすがない。これを朝と夜の2回行うと、虫歯菌を減らすことができます。口内炎にも効果的です。

果糖が多いマヌカハニーは、GIが80から89の一般的な蜂蜜に対して、48から67とGI値が低い。だから、太り難いので、ダイエットにピッタリなのです。嬉しいことに、糖尿病予防にも効果を発揮。蜂蜜の代用品として、ヨーグルトやパン、飲み物に使えます。

これらの効果を1番発揮するのが、マヌカヘルス社でしか使えないMGO250+や400、500。数字が高くなればなるほど、抗菌作用や消化作用が高くなります。品質の検査をしっかりされており、保証されているのはUMF。MGSはモラン博士ブランドと証明されているマヌカハニーに付けられています。

流通しているマヌカハニーのほとんどが自然豊かなニュージーランド産です。

効果的な食べ方は、大さじ1杯分をそのまま食べることです。食べるタイミングは食前の1時間前と寝る1時間前です。

ローヤルゼリー

蜂蜜の中でも最も希少価値が高く、高級なのがローヤルゼリーです。働き蜂が自ら花粉などの材料を体内に取り入れ、合成して分泌したもの。色は乳白色でトロリとしています。酸味が強いのが特徴。

このローヤルゼリーは女王蜂のみが食べられるもので、栄養価が高いから子供をたくさん産む女王蜂にとって大事な栄養源となります。

ローヤルゼリーの半分以上65%が水分となり、13%がアミノ酸とタンパク質となります。残りの15%には炭水化物、3%に脂質を含みます。このタンパク質はヒトの体内で合成されず、食品から摂ることが大事。

良質なアミノ酸スコアを誇るのが鶏卵よりも、ローヤルゼリーのアミノ酸スコアの方が高く、良質なタンパク質を含むのが特徴的。

ビタミン類やミネラル類も含み、ヒトの健康維持をサポートする成分がたっぷりのローヤルゼリーなのです。

そんなローヤルゼリーの効果をより高めたのが、酵素分解したローヤルゼリーです。より良質なタンパク質を摂取できるようにしてあります。これにより、アレルギー症状の発症するリスクを抑えることが出来るのです。

ローヤルゼリーの効能としては、メタボリックシンドロームから更年期障害の改善に役立ちます。血圧を下げ、不快な耳鳴りを解消する効果も期待出来ます。

効果をより発揮するには、鉄分の吸収を妨げるカテキンやタンニンを含むコーヒーやお茶と一緒に飲まないことです。

また、アミノ酸は熱に弱いので、熱い飲み物などに混ぜないで食べることがポイントです。

イソロイシンを含みますから、低下した運動神経を回復させます。ストレスを軽減する働きがあるので、スポーツ後に食べるのも良い方法です。

プロポリス

プロポリスは花粉と樹液を混ぜ合わせたものです。蜂の巣の中に病気の元となるウイルスなどの物質が入らないように、巣を守るのに効果を発揮します

プロポリスは樹脂、花粉、樹液などの植物からできており、この中には数万種類という成分を含みます。確認されている成分だけでも300種類はあり、アミノ酸やアルテピリンC、ミネラル類なども含みます。

若返り成分と人気の40種類ものフラボノイドというポリフェノールも含み、高い抗酸化機能を期待できます。これにより、糖尿病などの生活習慣病の予防にも効果的。

プロポリスには優れた抗酸化作用がありますが、体の活性酸素として働きます。この活性酸素は体内にある毒物などを体外に排出し、病気などから体を守る働きをもたらします。

ところが、この強い酸化力は、大事な体の細胞も酸化させてしまい、老いを早めてしまう原因になってしまいます。老化が進めば病気にもなりやすく、健康被害をもたらす原因ともなるのです。

でも、プロポリスに含まれている抗酸化作用ならば、この老化を防ぐ効果を発揮します。酸化ストレスを抑えるから、様々な病気を予防、改善までする効果をもたらします。

プロポリスはなかなか治り難いリウマチや蓄膿症を治す効果、アトピーや歯周病になり難い効果、薄毛や肥満などの改善にも役立ちます。

糖尿病や風邪の予防、気分の落ち込みも改善し、明るく、イキイキと生活できるようになります。

副作用もなく、安心して健康効果が得られます。

効果的なプロポリスの飲み方としては、そのまま飲む、少量の水を混ぜて飲む、ヨーグルトに混ぜる、パンに塗って食べるなどです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。