ストロングマヌカハニーの口コミから効果と効能。疑問に答えます!

ストロングマヌカハニーはマヌカハニーのなかでも最も高価で、しかし最高品質のハチミツです。TCN社が販売しているストロングマヌカハニーは実際のところどうなのか、本当に効果があるのかどうかについて、ここではご紹介いたします。

また、ここでは口コミの比較対象として「eマヌカどっとコム」から販売されているマヌカハニーも合わせてご紹介いたします。

ストロングマヌカハニーの口コミや評判は?

初回購入後に効果を実感して、リピート購入をしている人がたくさんいます。レビューサイトの方では22件のレビューのうち19件が星5つの最高評価、残り3件も星3つの高評価です。価格が4万円近くする食品で、これほどの高評価が並ぶのは相当なことです。

胃や喉の調子を整えるため、風邪やインフルエンザの予防のため、体質改善のために購入する人が多いです。値段が値段だけに、最初は躊躇しつつも半信半疑で試してみて、そして本当に効果が得られたのでリピート購入をしている、という愛用者の人がたくさんいます。

声優の浅野真澄さんもストロングマヌカハニーを愛用しているひとりです。声優業というのは喉が資本の職業ですので、日頃からいかに喉のケアに気をつけるかが死活問題に繋がります。その声優さんがストロングマヌカハニーを選んでいる、というのは大きな意味を持ちます。



他のマヌカハニーとの口コミ比較

ストロングマヌカハニーと合わせて検討材料としたいのが「eマヌカのマヌカハニー」です。

こちらは抗菌活性レベルが最も高い「MGO 550+」の製品でも1万円台から手に入り、TCN社のストロングマヌカハニーと比べるとリーズナブルであるのが特徴です。

そのため、マヌカハニーが初めての方や、価格を抑えて継続的にマヌカハニーを食べたいという人からの評価が高いのがeマヌカです

実際にマヌカハニーを初めて食べてみたという方は、eマヌカから試してみたという人が多いです。TCN社のマヌカハニーの方がMGO値が高いのは確かですが、手に入れやすい良質なマヌカハニーをお探しであればeマヌカからお試ししてみるのも良いかもしれません。

効果はあるの? アクティブマヌカハニーとの違いは何?

薬ではないため、薬事法の観点から『インフルエンザを治す!』といったような表現はできません。しかし控えめに言ったとしても、喉のケアに関しては効果を実感する声が多く集まっています。(仮にまったく効果が得られないのであれば4万円もするハチミツが売れるはずがありません。TCN社は1995年からマヌカハニーを販売し続けています。長年の愛用者に支えられているのです)

実際に声優さんや歌手の間でも、マヌカハニーは評判のようです。喉の痛みが楽になった、風邪の治りが早くなった、喉が荒れやすい体質が改善された、といった口コミが広がっています。喉だけでなく、胃の調子を整えるのにも役立ちます。薬用のハーブティーなどは味が飲みにくいものが多いのですが、マヌカハニーは程よい甘さで食べやすいのが魅力です。

アクティブマヌカハニーとの違い

『アクティブマヌカハニー』は、マヌカハニーのなかでも特に抗菌活性力の強い「活性マヌカ生蜂蜜」のことを指します。ストロングマヌカハニーはアクティブマヌカハニーのひとつであり、そして市販品のアクティブマヌカハニーを凌駕する抗菌活性力を有しています。

抗菌力はMGO(メチルグリオキサール)の数値で測れるのですが、通常のアクティブマヌカハニーがMGO500+程度なのに対して、ストロングマヌカハニーはMGO1100+あります。つまり一般の「アクティブマヌカハニー」のさらに2倍を超える抗菌力を持っているのです。これほどに高品質のマヌカハニーは、原産地のニュージーランドでも手に入れることは至難です。

このようにストロングマヌカハニーのMGOレベルは別格と言えるのですが、同じアクティブマヌカハニーのなかで健闘しているのがeマヌカの「MGO 550+ マヌカハニー」です。アクティブマヌカハニーの商品群の中から選ぶのであれば、eマヌカが最高峰と言えます。そして薬用レベルのMGO値のものを選ぶのであれば、現状はストロングマヌカハニーの一択となります。

元々マヌカハニーのなかでも良質な製品である「アクティブマヌカハニー」(eマヌカ)を選ぶか、それともさらなる抗菌活性を追求した「ストロングマヌカハニー」を選ぶか。両者とも健康に非常に良いことは確かですので、そこはご予算を見て選ばれると良いかと思います。

ストロングマヌカハニーは毎日どのくらい食べればいい?

健康目的でストロングマヌカハニーを食べる場合、1日にたくさん摂るよりも、少しの量を長期間に分けて摂った方が効果的です。例えば日常的な喉のケアをするのであれば、寝る前に小さじ1杯を舐めるだけでも十分な効果が期待できます。

ハチミツの小さじ1杯分はおよそ7gですから、マヌカハニー1ポット(500g)なら毎日食べたとしても71日(2ヶ月超)は持つ計算となります。たしかにストロングマヌカハニーは高価な製品ですが、1ポットで2ヶ月分と考えれば払う価値のある値段です。

ストロングマヌカハニーをお得に手に入れる方法は?

ストロングマヌカハニーの欠点は、価格が高いことと、希少品であるためにたびたび品切れになることです。この2つを解決する方法としておすすめしたいのが『定期購入コース』です。定期購入では、ストロングマヌカハニーを11本購入すると12本目は無料となります。ストロングマヌカハニー自体が1ポットで4万円近くするので、実質的に4万円引きとなり非常にお得です。

「マヌカハニー12本も買って使い切れるかな」と心配になるかもしれませんが、その点も大丈夫です。完熟生ハチミツであるストロングマヌカハニーには賞味期限がなく、時間が経っても抗菌成分が変質しないばかりか、味も決して劣りません。常温でも長く保存することができます。

加えて「1ヶ月に1ポット」以外のお届けコースもあります。注文画面でお届け間隔を設定でき「1ヶ月毎~4ヶ月毎」まで選択することができますし、1回に届けられる数量も選ぶことができます。一月にたくさん食べる人でも、そうでない人でも安心して申し込めます。

なのでマヌカハニーの利用頻度が少ない場合であっても、定期購入コースは見当してみる価値があります。あと定期購入コースでも人数制限があり、16年1月現在だと4つあるコースのうち2つが新規募集終了となっています。他のコースもいつ締め切られるか分かりませんので、お早めにご注文ください。


アクティブマヌカハニーをお得に手に入れる方法は?

抗菌活性レベルの高いアクティブマヌカハニーであれば、マヌカハニー専門店である「eマヌカどっとコム」から購入するのがお得です。

MGO550+の最高抗菌活性レベルのものでも1万円台から手に入りますし、初めての方向けの「マヌカハニーはじめてセット」でしたら5千円台で購入することができます。

また、「MGO400+&プロポリス配合キャンディー」というマヌカハニーのキャンディも人気の高い商品で、MGO400+と驚きの抗菌力を誇りながら、価格が千円台とかなりお買い得です。

詳細はeマヌカどっとコムの公式通販サイトをぜひご確認ください。


マヌカハニーならeマヌカ.COM

ストロングマヌカハニーにはどうしてUMF値が書いていないの?

マヌカハニーの活性強度を測る指標として、代表的なのがUMF値(Unique Manuka Factor)です。ストロングマヌカハニーにはUMF値が記載されていません。これは何故でしょうか?

じつはUMFというのは、マヌカハニーの抗菌成分(メチルグリオキサール)がまだ何か分かっていなかった時代に生まれた指標であり、測定方法としては一時代前のものなのです。今でもマヌカハニー製品を見ると多くがUMF10+、UMF15+といった表示がされていますが、UMF値は抗菌活性力を測る指標としては誤差が大きく、あまり信頼のできる数値ではありません。

そこでTCN社ではUMF値ではなく、MGO値によって抗菌力を測定しています。MGO値では、マヌカハニー中に含まれる抗菌成分(メチルグリオキサール)の量をダイレクトに調べますので、まず大きな誤差はあり得ず、信頼ができます。

ストロングマヌカハニーを購入すると『MGO含有量試験分析書・和訳翻訳書』が同封されてきます。これはマヌカハニーの品質を保証する上で、非常に確度の高い証明書となります。マヌカハニー産地はニュージーランドですが、メチルグリオキサールについてはドイツで研究が進んでいます。MGO含有量試験分析書は、ドイツのドレスデン大学の研究成果に基づき、マヌカハニーの活性強度を客観的な数値で示したものです。

マヌカハニーを選ぶ際には、UMF値ではなくMGO値の高さを見て判断することが大切です。ちなみにMGOはTCN社の商標登録でもあります。

マヌカハニーを夜寝る前に舐めても虫歯にならないってほんと?

むしろ虫歯予防の効果があります。マヌカハニー中に含まれる抗菌性物質(メチルグリオキサール)が、口腔内の菌の繁殖を抑えます。なのでマヌカハニーを舐めたあとでも歯は磨かなくて大丈夫です。

また、虫歯だけでなく口臭予防にも役立ちます。口臭の原因は、口腔内の細菌増殖および就寝中の唾液分泌量の減少にあります。寝る前にマヌカハニーを舐めることで、寝ている間の雑菌繁殖を防止してくれます。

海外では虫歯・口臭予防のための、マヌカハニー配合の歯磨き粉があるくらいです。(歯科医院にもマヌカハニーが置いてあることがあります)歯周病の原因菌たるミュータンス菌に対しても、マヌカハニーの殺菌効果が認められています。また、抗菌に加えて抗炎症作用もありますので、口内炎にも良いです。

ストロングマヌカハニーはどんな人におすすめ?

ストロングマヌカハニーはマヌカハニーのなかでも特に活性強度が強いので、健康増進・健康維持目的に適しています。もっとも期待できるのが喉のケアで、咽頭痛がある場合や風邪の治りを早くしたい場合、あるいは喉の免疫力アップに役立ちます。

他にもマヌカハニーはピロリ菌に対する殺菌作用が確認されていますので、胃腸疾患が気になる方にもおすすめです。腸内の悪玉菌も退治してくれます。活性強度が強すぎて他の有用菌・善玉菌まで殺菌してしまわないか不安に思われるかもしれませんが、そのようなことはありません。(むしろ善玉菌については増やしてくれます)

元が食品なので副作用の心配もなく、食べることができます。ただし例外として、ボツリヌス菌耐性のない1歳未満の乳児に与えてはいけません。また虫歯予防効果はあっても、虫歯治療効果まではないため、虫歯の場合は歯科医師の指導を受けてください。その他は他のハチミツと同様に、何も心配する必要はありません。

マヌカハニーによる美容効果やダイエット効果についても報告はありますが、こちらについてはおまけ程度に考えた方が良いでしょう。たしかにカロリーが他の砂糖と比べると格段に低く、太りにくいです。さらにコラーゲン産生を促進する作用も期待できますが、これらは生ハチミツ全般にも当てはまります。マヌカハニーの真価はやはり「抗菌&抗炎症作用」にあります。

以上より、ストロングマヌカハニーは健康を保ちたい方、体質改善をしたい方にはとてもオススメできる製品です。詳しい情報についてはTCN社の製品紹介ページで詳しく説明がされていますので、是非一度公式サイトの方をご覧になってみてください。

マヌカハニー  31+ 楽天最高峰【活性強度20+・25+以上】【MGO860+】500g【マヌカハニー日本人が現地生産。TCN】

まずは手頃なアクティブマヌカハニーから試してみるのもOK!

また、ストロングマヌカハニーには予算的に手が届かないけれども良質なアクティブマヌカハニーを試してみたい!という方は、eマヌカのマヌカハニーをおすすめします。

無農薬で100%純粋ピュアなハチミツでありながら、価格が抑えられているのでマヌカハニーのなかでは最も手に入りやすいです。

マヌカハニーは1年を通して継続的に摂取することで、はじめてその良さが実感できるものですので、まずは手頃な(しかし良質な)製品から始めて見るのが、無理なく続けられて良いかと思います。

eマヌカどっとコムでは、抗菌活性レベルが低めのものから最高レベルまで6種類ものラインナップが揃えられており、マヌカハニー以外の健康ハチミツも多数取り揃えています。

ラインナップを見ているだけでもなかなか楽しいですので、eマヌカどっとコムの方もぜひブックマーク登録しておくことをおすすめします。



マヌカハニーならeマヌカ.COM

コメントを残す