マヌカハニーがあれば肌のトータルケアができる!

はちみつで美肌ケア?

ストレス、疲労、睡眠不足や加齢で肌の調子がいまひとつという方が多いと思います。スキンケアもあまり手をかけるヒマがないですよね。でも、簡単なケアで特別な効果を実感できるとしたら嬉しいですよね。今回おすすめするのは、はちみつを使ったスキンケアです。それも、スペシャルなはちみつマヌカハニーです!

はちみつは栄養素がたっぷり含まれていて保湿力が高く、肌のバリア機能を保護する効果もありスキンケアにピッタリです。それに、ハリや潤い弾力も与えてくれるという嬉しい製品です。古くからさまざまな用途で人類に親しまれてきたはちみつですが、殺菌力や栄養分、保湿性で普通のはちみつをはるかに上回るマヌカハニーはさらに優れた製品と言えます。このマヌカハニーを使ったスキンケアで輝く美肌を手に入れる方法をご紹介します。

マヌカハニーを入れてクレンジングにも潤いを

メイクオフの時も、クレンジング剤にマヌカハニーを入れて使うと、強い洗浄力のクレンジング剤を使ってもマヌカハニーの保湿力で肌の潤いを守ってくれます。

洗顔もマヌカハニーで!

いつも使っている洗顔料に少量のマヌカハニーを混ぜて泡立てます。クリーミーな泡ができるので、優しく洗います。洗い上がりはモッチリツヤツヤで、洗顔後によくある肌のつっぱり感もありません。そして、夜の洗顔後につける化粧水にもマヌカハニーをまぜていつも通り肌につけると、肌を乾燥からしっかり守ってくれます。翌朝の肌はとてもしっとりとしていて、メイクのフィット感も違います。

マヌカハニーパックでさらにプルプルの肌に

そのまま顔にマヌカハニーを薄く塗ってラップやシートマスクをのせるだけの簡単パックが一番続けやすいかもしれないですね。でも、マヌカハニーだけを直接塗るのは刺激が強いと思う方は、化粧水や乳液とまぜたマヌカハニーをコットンやシートマスクにしみこませて顔にのせると良いかもしれません。

プレーンヨーグルトと混ぜて顔にのせるとひんやりして気持ちよさそうですね。週に1度、マヌカハニーパックのスペシャルケアでプルプルピカピカの肌を手に入れましょう。

ヘアケアもマヌカハニーで美髪に近づけます

加齢などで髪の潤いがなくパサつきが気になる方も多いですよね。40代を過ぎると若い頃のような髪のツヤもなくなり、ロングヘアだと特にパサつきが目立ってしまい悲しくなります。

でも、マヌカハニーをシャンプーやトリートメントにまぜて使うとビタミンやミネラル、保湿効果でつやつやサラサラの髪に近づけます。オイルパックなどのスペシャルケアをする時にも、マヌカハニーもまぜて行うとさらにツヤと潤いを実感できる美髪になるのでおすすめです。

全身にマヌカハニー

特に乾燥のひどい冬季には、ボディーローションやワセリン、保湿クリームなどにマヌカハニーをほんの少し混ぜて乾燥の気になる部分につけると日に日に乾燥が改善するのを実感できるでしょう。

脚のすねやかかとなど、乾燥しやすくなかなか保湿が持続しない部分で効果を感じやすいのではないでしょうか。

にきびやアトピー、傷にも効果的

若い人の肌の悩みで一番多いのはニキビではないでしょうか。マヌカハニーの強力な殺菌効果で、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌してくれます。少量のマヌカハニーを直接ニキビに塗るだけでOKです。今あるニキビの状態を改善し、さらにはマヌカハニーを使ったスキンケアを続けることでニキビのできにくい肌にもなれます。

また、アトピー性皮膚炎の原因菌とされる黄色ブドウ球菌の殺菌にも効果を発揮します。アトピー性皮膚炎は乾燥や肌のバリア機能の低下も主な原因ですから、マヌカハニーの保湿力の高さもアトピーのケアに効果的です。

マヌカハニーはヤケドや切り傷の手当てにも向いています。マヌカハニーの殺菌力が傷口を殺菌し、痛みや分泌物、腫れを抑えます。小さな容器にマヌカハニーを入れていつも持ち歩き、ちょっとした切り傷などにはマヌカハニーを塗っておくと良いでしょう。

マヌカハニーのスキンケアで気軽に美肌になれます

上記の使い方などで毎日のスキンケアにマヌカハニーを取り入れると、肌荒れが軽減して自然と美肌を手に入れられるのです。マヌカハニーは自然食品ですから、長期間使っても副作用のリスクがないことも大きな魅力です。まずは抗菌活性度(MGO)や価格を比較して、自分に合ったマヌカハニーを見つけることから始めましょう。





コメントを残す