喉の痛みによく効く「マヌカハニー」声優さんや歌手も愛用中!

声優さんも愛用する「マヌカハニー」は喉のケアに欠かせない

ハチミツにはもともと抗菌・抗炎症作用があり、喉に良いとされています。民間療法でもハチミツは「咳止め薬」の定番でした。最近話題のマヌカハニーは、いわばハチミツの王様です。ニュージーランドでしか採れない特別なハチミツなので、市販のハチミツの10倍近くの値が張る高級品です。喉のケアには(他のハチミツと比較にならないほど)効果があるとされ、声優さんや歌手の方でマヌカハニーを愛用している人は多いです。




アニメ『それが声優!』で有名な声優の浅野真澄さんも、マヌカハニーを日頃から食べているそうです。トーク番組でも「マヌカハニーの購入代金を声優活動の必要経費として落とせるか?」といった話題が出て盛り上がっていたほどです。声が命のお仕事ですから、(薬のような副作用がなくて)喉のケアに効果的なマヌカハニーを重宝しているとのこと。『それが声優!』のウェブ漫画(第106話「のどあめを探して」)でも、マヌカハニーが紹介されています。

歌手の方でも、マヌカハニーを日頃から食生活に取り入れている人は多いです。アイドルグループ『乃木坂46』のメンバーの間でもマヌカハニーがブームのようで、テレビ番組やオフィシャルブログでもマヌカハニーがおすすめされています。

どのマヌカハニーがおすすめなの? 一度は食べてみたい最高級ハチミツ

前提知識として、ハチミツには「加熱処理をすると成分が変質する」という特性があります。ですからマヌカハニーでも、余計な加工をしていない「完熟生蜂蜜」を選ばないと意味がありません。

そこで良質なマヌカハニーの専門店としてオススメしたいのが『eマヌカどっとコム』の製品です。eマヌカのマヌカハニーは農薬を一切使用しておらず、抗生物質の添加もありません。

公式サイトでは『100%純粋ピュアなハチミツです』と謳われています。

eマヌカの商品のなかで最も抗菌力の高い『マヌカハニー MGO 550+』は価格が1万円以上と高価なハチミツですが、その抗菌活性レベルは世界最高峰を誇ります。

いきなりそんなにお金をかけるのは抵抗があるという方でも大丈夫です。eマヌカでは初めての人におすすめの『マヌカはじめてセット』というお試しセットを販売しています。

こちらは『マヌカハニーMGO 250+』に『マヌカハニーキャンディ』がついてくるお得なセットです。キャンディタイプですと、のど飴感覚で気軽に食べられるため、風邪を引いたときのストックとしては打ってつけです。

eマヌカのマヌカハニーキャンディはMGO400+と抗菌活性レベルが非常に高く、抗炎症作用もある天然のプロポリスを配合しています。このキャンディタイプのマヌカハニーは、声優さんのなかでも愛用者が多いです。
マヌカハニーならeマヌカ.COM

喉の痛みの原因と、マヌカハニーが効く理由

「のどが痛い」という症状は、専門用語でいうと 咽頭痛( いんとうつう )と言って、多くが「扁桃・咽頭・喉頭」の炎症によるものです。炎症が起こる主要な原因は、細菌感染やウイルス感染です。ウイルスといえば定番のインフルエンザウイルスをはじめ、ライノウイルス、アデノウィルスなどがあります。喉の炎症の原因菌は、冬場に活発化します。細菌感染では、溶血性連鎖球菌と呼ばれるものが炎症を引き起こします。

さて最初に述べた通り、ハチミツには「抗炎症と抗菌」の2つの作用があります。マヌカハニーには、メチルグリオキサール(MGO)と呼ばれる他のハチミツにはない成分があり、一般的なハチミツの約200倍の抗菌作用があります。予防の面でも、風邪を引いたときの喉のケアの面でも、マヌカハニーは非常に優秀だといえるでしょう。

急性咽頭炎や急性扁桃炎を発症させる細菌のひとつ「化膿連鎖球菌」は俗に『人食いバクテリア』と呼ばれ、恐れられています。この化膿連鎖球菌に対しても、マヌカハニーの抗菌作用が有効に働いたという実験結果が出ています。(それも抗生物質耐性を持った、強力な化膿連鎖球菌に対して効き目があったのです)

マヌカハニーは海外の病院では、治療にも使われています。ハチミツの「民間療法」の域をとっくに飛び越えて、医療の分野で活躍しているのです。(薬事法の観点から「咽頭炎を治す!」のようなことを謳って販売することはできませんが、科学的信頼性の面では他の健康食品とは一線を画しています)

風邪予防にはもちろん、喉の炎症のケアにも役立つマヌカハニーですが、もうひとつ効果的なのが「声枯れ対策」です。声が枯れる症状は、専門用語では「嗄声(させい)」と言って、これも細菌やウイルス感染によるものが多いです。「急性カタル性咽頭炎」でも声枯れが症状として出ます。どちらもマヌカハニーの抗菌作用が発揮されます。

咽頭炎は、なってしまっては病院で診療を受けるのが一番で、抗ウイルス薬、抗菌薬、エアロゾル療法、場合によっては抗生物質がよく効きます。マヌカハニーを買うよりも病院の治療費の方が安いですので、喉の痛みや声枯れといった症状には、まずは病院での治療が必要です。そのうえで、マヌカハニーも合わせて使うと、治りが良くなるでしょう。

マヌカハニーを舐めると喉の症状が良くなりますが、だからといって無理をして声を出すのはいけません。声枯れのときに声を酷使するのは厳禁で、安静にしていることが大切です。(声を出すだけで、喉の粘膜には刺激となります)タバコやアルコールも喉への刺激となるので、治療中は控えましょう。

喉のケアに効果的なマヌカハニーの食べ方

マヌカハニーを喉の健康のために食べるのであれば、その有効成分を最大限に活かせる食べ方がいいですよね。一番のおすすめは、料理などには使わずに、直接スプーンひとさじを朝に食べることです。例えばカレーの隠し味にもハチミツを入れたりしますが、ここでマヌカハニーを使うのはもったいないです。それにハチミツの成分は加熱すると変質してしまいますので、マヌカハニーはできるだけ生のままで味わいたいものです。

スプーンと聞くと、一般に金属製のものを思い浮かべます。しかし、金属製スプーンはマヌカハニーには適していません。金属がハチミツの成分に若干の影響を与えるから、というのが理由です。ですからマヌカハニーは、木製のスプーンで掬って食べるようにしましょう。

eマヌカで販売されている『マヌカハニー MGO 550+』であれば、抗菌成分がかなり強いので、本当に一日にひと匙食べるだけで十分です。100%の天然生はちみつには賞味期限という概念が存在しない(成分変質がない)ため、何ヶ月でも変わらない味を楽しむことができます。

風邪を引いてしまったときは病院に行くのが一番です。けれど「予防と治療後のケア」であれば、マヌカハニーほど心強いハチミツはありません。喉に気をつけたい冬場にこそ、マヌカハニーを一瓶、家に置いておくと安心です。






コメントを残す