健康にも!はちみつは古くから親しまれてきたおすすめ食材

古くから親しまれてきた天然の甘味料、はちみつ。健康にも良いといわれています。実は、白い砂糖と比べてカロリーも低めなので、カロリーが気になる方にもおすすめです。風邪の予防や疲労回復にうれしいレシピも。

古くから親しまれていた天然の健康食材

「はちみつの歴史は人類の歴史」ということわざが海外にはあるほど、はちみつは古くから親しまれてきた食材。ギリシャ神話には養蜂の神様が登場し、日本でも日本書紀の中に養蜂のことが書かれているのだとか。また、食材としてだけでなく、その保湿力や抗菌力の高さから、皮膚の塗り傷の治療などもにも使われてきました。

美容コスメにも配合されているのを見かけたことのある人は多いのではないでしょうか。

風邪の予防にもおすすめ?

また、ビタミンやミネラルなど栄養も豊富なのもはちみつの良いところ。先にも書きましたが抗菌力もあるので、健康の維持や風邪の予防にも良いとされています。冬の定番レシピとして、はちみつしょうが湯などもありますね。また、風邪気味なときに辛い症状のひとつが、のどの痛み。はちみつはのどの痛みにも効果があります。これも殺菌作用と、抗炎症作用によるものです。

ドラッグストアなどに行くと、はちみつの配合されたのど飴などがたくさん販売されていますよね。のど飴もおすすめですが、はちみつは、そのままなめてしまってもOKです。

疲労回復にもおすすめ!レモンのはちみつ漬け

また、はちみつには嬉しい疲労回復の効果も。スポーツの後に、レモンのはちみつ漬けを口にしたことのある方もいらっしゃるかもしれません。レモンの酸っぱさとはちみつの甘さが疲れた身体をリフレッシュしてくれますよね。その味だけでなく、はちみつの効能を利用したレシピでもあるのです。

はちみつに含まれるブドウ糖は、人体に入った後に分解する必要のない成分。そのため、摂取した後にすぐエネルギーに変換されるという特徴があります。更には、はちみつレモン漬けは、レモンの方に含まれるクエン酸にも疲労回復の効果があるとされており、まさに、スポーツ後の疲れた身体にはぴったりのレシピなのです。

皮膚の治療に、風邪の予防に、疲労回復に…私たちの身体を守ってくれるともいえる、はちみつ。健康を維持したいと考える方にはぴったりのおすすめ食材です。紅茶に入れる砂糖など、普段使っているものの代わりなどに使うことで簡単に生活に取り入れることも出来ますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。