ココナッツオイルを美容に取り入れる!

どう取り入れる?ココナッツオイルは美容にもおすすめ!

美容に効果があると噂のココナッツオイル。人気となった現在では、さまざまなメーカーから商品が発売されています。ココナッツの香りが楽しめるものから、普段使いに取り入れやすい無臭のものまであるので、好みに合わせて選んでみるのがおすすめです。

でも実際どうやって使っていけば良いの?なんて疑問もあるかもしれませんね。美容に良いとされているココナッツオイルは、簡単なレシピで日々の生活の中に簡単に取り入れていくこともできます。

そもそも美容に良いのはなぜ?

まず、ココナッツオイルが美容や健康に良いとされているのは一体なぜなのでしょうか。もともとは熱帯地方の植物であるココヤシの木の実からとれるオイル。現地の人たちの美容や健康を支えてきたものとして親しまれています。

そうはいっても、オイル・油ときくと健康や美容のために控えなくてはいけない…なんて印象を持つ方も多いのではないでしょうか。ココナッツオイルの注目すべきは、その成分にあります。ココナッツオイルに豊富に含まれる中鎖脂肪酸は、体の脂肪として蓄積されにくいという特徴があります。

他のオイルと比べて、吸収の速度や代謝の速度も早いので、今まで使っていたオイルと置き換えることで、ダイエットのサポートもしてくれます。また、ビタミンEも多く含んでいるので、高酸化作用がありアンチエイジングの効果も期待ができるのです。

どうやって使う事ができるの?

お店などではココナッツオイルは、ビンに入っている固形のものを見かけるのがほとんどですよね。24~25度を境に液体になったり個体になったりと状態の変化する面白いオイルでもあります。その特徴を生かして、溶かしたオイルをナッツなどと混ぜ、固めてバーにする…などといったようなお菓子作りのレシピも存在するんですよ。

一般的な使い方としては、普段使いの油をそのままココナッツオイルに置き換える方法があります。体の脂肪としてたまりにくいと言われているオイルなので、ダイエットの効果が期待できます。

おすすめ簡単レシピ!

ココナッツオイルを生活に取り入れたい!と考えたなら、一番手軽な方法はそのまま食べてしまうこと。しかし、ダイエットの効果を期待するならば、普段使っているものと置き換えをするのが基本です。

例えばバター代わりに使って、トーストやパンケーキにぬるといった方法もあります。また、コーヒー、紅茶、ホットミルクなどに混ぜるのも香りや味が楽しめておすすめです。その他、ナッツやドライフルーツなどと混ぜて固めることで、ヘルシーなおやつにすることもできますよ。

コメントを残す