ココナッツオイルでリップクリームを作ろう

手作りリップクリームで潤いのある唇に

唇の乾燥ってつらいですよね。そんなときに重宝するのがリップクリーム。ココナッツオイルでリップクリームを作れば、唇にも優しいオリジナルのクリームができあがります。

実際に、ココナッツオイルを使ってハンドメイドのリップクリームを作っている方がたくさんいます。一度試したら市販のリップクリームは使えなくなるぐらいおすすめですよ。唇にも塗りやすいですし、保湿性も抜群です。グロス替わりにもなっちゃうんです。

コナッツオイルのリップクリームの作り方

(用意するもの)

  • ヴァージンココナッツオイル:50mg
  • 蜜蝋:5g

(手順)
1.耐熱容器(湯呑茶碗などでも大丈夫)にココナッツオイルと蜜蝋を入れる
できればそれ専用の容器を購入しましょう。今であれば100円ショップでも耐熱性容器が売っていますので、それでも構いません。ココナッツオイルが固形化していて瓶から出せないときは、少し温めて液状にします。

2.湯煎してよくかき混ぜる
なお、蜜蝋は5gと書きましたが、蜜蝋の量を少なめにしておくとクリームが柔らかめになります。逆に固めに仕上げたい場合は蜜蝋の分量を少し多めにするといいです。この辺はお好みです。

3.蜜蝋とオイルが完全に混ざったらクリームケースに
「リップクリームスティック」と呼ばれるものが売られています。これに流し込んで固めると、なんとスティックタイプのリップクリームも作れてとっても便利です。

4.冷やせば完成
常温で固まらないときは冷蔵庫に入れても良いです。

上記にはちみつを少し加えて作ると甘い塗り心地にできますし、アロマオイルを混ぜると良い香りになります。他にも色を付けたりなどいろいろなアレンジができますので、ぜひ研究をしてみてください。

甘く、プルプルした魅力的な唇を目指してみましょう。そして同じココナッツオイルを使うのであれば、エキストラヴァージンココナッツオイルという質の高いオイルを使うのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。