メタボ対策にココナッツオイルがおすすめできるわけ

手軽に生活習慣病対策がしたい!

生活習慣病のひとつであるメタボリック症候群の人が増えています。健康診断でメタボ予備軍として引っかかった人もいらっしゃるかもしれません。基本的に、生活習慣病の予防に重要なポイントは3つあります。

  1. 適切な運動をすること
  2. 適切な睡眠をとること
  3. 適切な食事をとること

上のなかでもとくに重要とされるのが「食事」です。食事は毎日食べるものですから、チリも積もれば山となるで、日頃の食生活の改善は10年後20年後に大きな影響を与えます。

今回食生活に取り入れるべきものとしておすすめするのが「ココナッツオイル」です。

ココナッツオイルは肥満に効果がある?

ココナッツオイルはその名の通り「油」の一種ではあるのですが、主成分は中鎖脂肪酸です。中鎖脂肪酸は脂肪細胞として身体に蓄えられることはなくすぐに燃焼してくれるばかりか、他の脂肪の代謝スピードを早めてくれます。

例えば今までトーストにマーガリンやバターを使っていたのであれば、それをココナッツオイルに変えるだけでも大いに食習慣の改善となります。よく「置き換えダイエット」といって、合い挽き肉のハンバーグを豆腐に置き換える、なんてライフハックがテレビで話題になったりします。

しかしそのような難しいことをしなくても、普段使っている油をココナッツオイルに置き換えてしまえば良いのです。

おすすめのココナッツオイルはどれ?

ココナッツオイルといってもさまざまな商品が売られています。私のおすすめはココナッツオイルのなかでも最高級品とされるエキストラヴァージンココナッツオイルです。百貨店などでも買えるのですが、ネットショップでは時折お得なキャンペーンを開催しているので、割引のセットを買うのが得策です。

下の公式サイトでは、ココナッツオイルを2個買うと1,480円OFFになってさらに送料も無料になるお得なキャンペーンをやっていますので、ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。