抜毛や薄毛の対策は何をすればいいの?

抜毛や薄毛の対策は

抜毛や薄毛の対策として上げられるのは「髪を洗う」という行為です。毎日行う作業だからこそ、抜け毛や薄毛を解決に導く手段としては重要になってくるものだと思います。皆さんはどんなシャンプーやコンディショナーと使い、どんな洗い方をしていますか?

世の中には数え切れないほどたくさんのシャンプーやコンディショナーが販売されています。中には抜毛や薄毛対策用の商品やいかにも効果のありそうな高価な商品まで。

一つ言えるのは、「高価だから良い商品」「人気があるから良い商品」という訳ではないということです。「シャンプーやコンディショナーの性質と自分の髪の性質がマッチしていてこそ良い商品」なのです。

どんな商品でも、2週間~1ヶ月程使用してみれば、「自分に合っている」かどうかわかると思います。すぐには巡り合うことができるかはわかりませんが、重要なのは立ち止まらずに試し続けることだと思います。

とはいえ数え切れない程のシャンプーやコンディショナーが販売しているこの現代。一般的にはどんなものが抜毛や育毛に良いのか知っておくのも、自分に合ったシャンプーに巡り合う近道になると思います。

1.育毛を考えるなら弱酸性のシャンプーがおすすめ

「頭皮」も手や足などと同じ肌の一部だということを忘れてはいけません。他の肌と同じように弱酸性に保つことが重要ポイントなのです。一般的にはph4.5~6.5ぐらいのものが弱酸性と言われています。

2.育毛や頭皮ケアに特化したシャンプーがオススメ

脱脂力があまり強すぎず、アミノ酸系であり、保湿性が良く、コンディショニング成分も配合している。こういった気の利いた商品はやはり一般的なスーパーや薬局などではなかなかお目にかかれません。だからこそ頭皮ケアを専門とする通販ショップから見つけてくることになります。市販品の原価というのは安いもので、100円ショップでさえシャンプーが見つかるご時世ですが、その一方で1本数千円の頭皮ケア用シャンプーが大いに売れています。同じシャンプーといえども、なかに入っている成分がぜんぜん違うのです。

髪の洗い方

髪の洗い方も基本を抑えておきたい項目です。

ゴシゴシと強く洗っていませんか?

ポイントは「指先のお腹部分で優しく地肌をマッサージする様に洗うこと」です。

上記のポイントを毎日しっかりと行って、抜毛や薄毛の予防の第一歩にしていきましょう。

コメントを残す