TCNストロングマヌカハニーの評判!価格に見合った効能なのか?

ストロングマヌカハニーの摂取方法はとても簡単

大量に飲む必要はなく、少量を長期にわたって、飲み続けるのが一番効果的です。
例えば、
【朝】コーヒーに、大匙一杯のストロングマヌカハニーを入れて飲む
【夜】夕食の後に、就寝する1時間前くらいに大匙1杯を舐める
1日2回くらいの摂取を毎日続けることにより、季節の変わり目の不調を乗り切ることができます。
確かに、ストロングマヌカハニーのお値段はかなり高いです。
しかし、それだけの効果はあります。そして、なにより免疫力つくことにより万病予防になります。口中の不快感を撃退してくれる、つまり虫歯、歯周病予防ができます。
病院、歯医者に、かかるとなると時間とお金がかなりかかりますし、病院通いってやっぱりつらいですよね。
ストロングマヌカハニーを少量ずつ摂取し続けていると、何のストレスもなく、予防ができ、病院のお世話になることがありません。
長い目で見ると、随分と安上がりになるということなのです。

確実な効果を得たいとお考えなら、
製造、販売20年以上の老舗「TCNストロングマヌカハニー」をおすすめします

ストロングマヌカハニー

TCNストロングマヌカハニーの評判や口コミ。価格に見合う効能?

これはぜひわたくし自身がTCNストロングマヌカハニーを購入して試してみた感想を記事にした
TCNストロングマヌカハニー」を実際に買って試してみたら凄かった! 」をチェックしてみてください。

ネット上の口コミなどでは

「昔から胃が弱かったが、TCNストロングマヌカハニーを毎日舐めるようになってからは胃が全く痛くない」

「口内炎が一晩で治って助かります」

「TCNストロングマヌカハニーを舐めるようになってからは毎年の健康診断でも胃が綺麗と言われるようになった」

などの称賛の声が多数見受けられます。

この商品は25,000円~40,000円程度の販売価格ととても高価な物なので、なかなか気軽に購入できない人も多いかと思いますが、その価格設定でも購入者が後を絶たないという事実だけでも「価格に見合った効能が期待できる」商品という裏付けと言えるのではないでしょうか。

近年話題のマヌカハニー!その効能がスゴイ!?

マヌカハニーが身近なものになってきています。
デパートなどでも購入できますよね。特に花粉症がおこる2月頃から売り上げがあがってくるそうです。
《マヌカハニーはパワフルな殺菌力がある》
マヌカハニーの臨床結果で
外科手術や抗生物質でも完全に治癒しなかった化膿性汗腺炎の患者が、1か月間、マヌカハニーを摂取し続けたところ、完治したという例があるのです。
MGO550+以上のマヌカハニーだとピロリ菌に対する繁殖を抑止する効果も見込めるそうです。
ただし、550+以上から健康に効果が望めるという段階で、確実というわけではありませんし、また、巷には550+を謳っていても実際は、全く違う代物もあるのです。
マヌカハニー最大の問題は、「偽物」が多いことなのです。
MGO含有量が記載通りに達していないマヌカハニーが市場には多く出回っているのです。
確実な免疫力を着けたいと思ったら、今回ご紹介する「ストロングマヌカハニー」が一番効果的なのです。

MGOってどういう意味?

メチルグオキサールの略で、マヌカハニーの活性度ランク(効果が高いランク)は、このMGO含有量で決まるのです。
《コーヒーやココアにもMGOは微量に含まれる》
コーヒー1kg中に40mgは含まれています。
しかし、ストロングマヌカハニーのMGO含有量は最高ランクで1100+です。
健康に効果アリとされる基準の550+の倍の量が含まれています。

【季節の変わり目にいつも体調がすぐれない】
こんなに症状に悩まされていませんか?
・季節によって、喉にイガイガ違和感がある
・口臭が気になる
・風邪をひきやすく、治りにくい
・肌が乾燥して、吹き出物が治りにくい
国民病といわれている「花粉症」に悩まされている方に多い症状ではないでしょうか。
この症状を軽視していると、もっと大きな病を引き寄せてしまう危険性もあるのです。

そもそもマヌカハニーとは?普通のハチミツとの違いは?

まず、マヌカ樹木が分泌する花蜜のみがマヌカハニーといわれるものです。
そして「ストロングマヌカハニー」は
マヌカ樹木の中でも特に活性度が強い花蜜を分泌する「インカナム種」からのみ採取される花蜜を限定して「ストロングマヌカハニー」と呼ばれています。
この「ストロングマヌカハニー」、MGO含有量がとても高いのが特徴です。
さきほどもお話した通り、なにしろ健康目的の550+のマヌカハニーの倍の含有量なのです。

TCNのストロングマヌカハニーは独自の養蜂技術を駆使

《危険と隣り合わせ命がけの養蜂を行っている》
ミツバチに刺され続けることにより抗体ができてその抗体のアレルギー反応により、養蜂家の方々は命を落とすこともあります。TCNの養蜂家の方もそんな危険を熟知して作業を行っているのです。まさに命がけの養蜂を行っています。
《大自然の中で蜂を育て蜂蜜を採取している》
養蜂大国、ニュージーランドで、インカナム種が群生する山岳地帯で養蜂を行っています。
大自然の中でその自然の摂理に則りマヌカハニーを採取しています。
ミツバチ任せの自然製法のため、二度と同じマヌカハニーはできないのです。
これだけ希少価値のあるものですから、どうしても高価にはなってしまいます。
しかし、あらゆる体の不調にこの「ストロングマヌカハニー」は高い効果を発揮します。
最初にご紹介した、化膿性汗腺炎などの重病から、季節の変わり目にいつも悩まされる不快な症状(ぶり返す風邪、肌荒れ、花粉症など)も撃退してくれます。
とくに喉の違和感、不快感の解消には効果があります。

【喉がイガイガして弱い人の特徴】
喉が弱い人の特徴として、鼻が悪い場合があります。
なぜなら、鼻の通りが悪くなるので、どうしても口呼吸になってしまいます。
そして、口からあらゆるウィルスの侵入を許してしまい、
風邪が引きやすくなったり、インフルエンザにもなりやすくなります。
また、口呼吸の人は、口の中がとても乾燥して乾いています。
この口中の乾燥、口臭にも繋がってしまいます。
ストロングマヌカハニーは、この喉のイガイガ=乾燥を和らげてくれます。
ストロングマヌカハニーを口に含むとわかるのですが、すっと口中にしみわたり、口の中がしっとりしてくるのです。唇の荒れ改善にも即効性があります。
人間の体内は、あらゆる場所が粘液で守られています。
この粘液濃度を高めるということは、あらゆる細菌から守り、免疫力を高めてくれるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。